So-net無料ブログ作成
検索選択

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト [映画:SF・アクション]

こちらも、息子と一緒に行ってきた。

怖がりなので大丈夫かなぁと思っていたが、途中怖い~!と言うシーンもあったが、ドタバタ喜劇シーンも多かったので、そこそこ楽しかった模様。

でも、映画のチケット買った直後「「スーパーマンリターンズ」が見たい」と言われた時は、かなり愕然としたけど(^^;)。

息子は楽しんでいたが、私の方は、イマイチだった(-_-;)。

かなり早い段階で飽きてしまい、それでも、きっとこれから・・きっとこれから面白く・・・と期待しつつ最後まで行ってしまった感じ。

確かに見せ場も多いし、クラーケンの触手などのCGも素晴らしかったのだが、見せ場と見せ場をつなぐストーリーが弱い。

遊園地のアトラクションを巡っているという感じかな?アトラクションとアトラクションをつなぐ部分(ストーリー)が希薄なのだ。

伏線かと思えば、全く関係が無かったり、見せ場の為にストーリーが犠牲にされたり。延々と続く水車の上のチャンバラなどは特にその感じを受けた。こんな状態で、チャンバラしてる場合かーーーーーと心の中で叫んでしまった。

部分的にはいいなぁと思うシーンもあったのだが、見せ場重視のせいか、緊迫感に欠け、全体的に散漫な感じに。

それに、船って、船員達全員でまとまって動かすイメージが強いのに、メインのキャラクター以外はどんどん死んで、使い捨て状態でどんどん入れ替わっていくのが、納得できなかった。

そして、一番の衝撃は、前後編の前編だった事。

それを知っていれば行かなかったかもしれない・・・後でまとめてビデオで見た気がするよ。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。