So-net無料ブログ作成
検索選択

「エス」鈴木光司著:「リング」シリーズ!ぎゃーー小粒な「ループ」だーーーーΣ( ̄ロ ̄lll)!!そして「貞子3D」でノックアウト! [本:ホラー&ミステリー]

エス (角川ホラー文庫)

エス (角川ホラー文庫)


4点

大ヒットした「リング」シリーズの1冊。
「リングシリーズ」は、「リング」「螺旋」「ループ」外伝「バースディ」、そしてこの「エス」。
もうすぐ新作単行本「タイド」が出るらしい。

「リングシリーズ」は、1作目「リング」2作目「螺旋」は好きだけど、突然オカルト・ホラー
SFホラー風になり賛否が分かれた「ループ」、私は許せず嫌い( ̄皿 ̄メ)!!
でも、久々に見かけたリングシリーズだったので(単行本は出てたけど気が付かず、
文庫版で気が付いた)、買ってみた・・・・そして・・・・・・・「買うんじゃなかった~!」
という後悔だけが残った。

映像制作会社に勤める安藤孝則は、首吊り自殺をする中年男性の映像解析を依頼される。
調べる内に、その映像が徐々に変化している事に気がつく。
安藤には、結婚を意識した茜という女性がおり、彼女の妊娠報告を受け、結婚を決意する。
しかし、首吊り自殺した映像の男が誰なのか判明した時、安藤は、茜が妊娠したと思われる
旅行での、不可解な出来事を思い出し旋律する。
カーナビの間違いにより導かれるように行った山の中には、古びた井戸が。
そして、その場所の近くでは昔恐ろしい事件が起きていた・・・。

まず、「リング」「螺旋」「ループ」を読んでいないと、いろいろ楽しめません。
特に「リング」とのリンクは強く、読んでいれば、「あっ!」と思う事がたくさんあるはず。
その辺は楽しかったんですよ。
「リング」は好きだし。
「リング」に関しては、かなり詳しい内容が語られ、螺旋が絡み、そして、
私が忌み嫌う「ループ」のような展開がドカーンヽ(lll゚Д゚)ノと・・・。

それも、「ループ」より酷いかも。
密室殺人とか、アリバイ工作とか、難解なトリックがどう解決するのかと、
ドキドキとミステリーを読んでたら、最後の最後に、
「私なんでもできるんです♪(〃∇〃)テヘペロ」って魔法使いが登場~!!ってな感じ。

えーーーー、これだったら、なんでもありじゃん!!って感じ。

舞台は狭く、主人公安藤と茜を巡るストーリーが中心で小粒、それでも、
「リング」とのつながりからドキドキと読んでたら・・・・・・・あれーーーーーーー奈落。

「ループ」で凝りてたのに、買った自分がバカなんですが・・・・・・。

皆さん、第六感とか虫の知らせとか信じますか??

この本、8割くらいまで、さくさくと面白く読んでたんですが、もうラスト!!ってところで
読むのを中断し、その後、なかなか読む気にもなれず放置してたんです。
自分でも「何で続きを読みたくないんだろ??盛り上がってるところだし、後少しなのに?」とか
思ってたんですが、それは「第六感」なるものだったんだろうか??
と思いたくなるほど、残りの2割読まなきゃよかった~と後悔後悔。

残りを読み始めた直後、竜司(ネタバレなので反転)の名前が出てきた瞬間、嫌な予感はしたんですよ・・・。
予感は的中、いや、尻すぼみなラストは、予想よりも酷かった・・・・(T_T)ぐっすん。
「リング」「螺旋」が好きなだけに、悲しいなー。

一応、記事のカテゴリーは「ホラー&ミステリー」に入れたけど、オカルト・ホラーも、
SFも冒涜されてる気がして、どこにも入れたくなーーーいっ!!

リングシリーズ、「ループ」を含め好きな人なら読んでもいいけど、
「ループ」が嫌いな人は、読まない方がいいです。
ホラーが好きな人にも、怖く無いので不向き。

その上、その上、これを読み終わった数日後、テレビでこれが原作になってる「貞子3D
(リンク先感想)を見て、あまりのすごさにノックアウト!
原作「エス」、映画「貞子3D」のダブル攻撃に死にました(-_-;)。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

コステロ

オカルトホラーが好きな私にとっては『らせん』で既に
「あれ?ちょっと違うな」と言う感じでした。
ですが「まぁ、物語として面白いからいいや」と思い、
このワン・クッションがあったので『ループ』も許容できました。
なので、この作品も許容できると思うので、
チョッと読んでみたいですね。

まぁ『らせん』以降はスピン・オフ的な感じと思って。


by コステロ (2013-09-02 06:07) 

ちょび

「りんぐ」「らせん」でやめてます。あと「仄暗い水の底から」を読んだだけかなぁ。
夫は「ループ」まで読んだみたいですが、黒歴史になってます。

ちょこさん、えらいよー、ちゃんと読んでいて。
by ちょび (2013-09-02 12:57) 

choko

コステロさん

「ループ」が許容範囲なら、シリーズコンプって感じで読んでみるのもいいかもです。
でも、「ループ」よりとっても小粒なストーリーです。
今までのリング三部作との関連がかなり書かれているので、
ニヤリとしちゃう部分が多いのは、楽しめる部分かな(^^)??
by choko (2013-09-02 20:09) 

choko

ちょびさん

ご主人は、「これもありかな??」って「ループ」を受け入れるかと
ちょっと思ってたんですが、黒歴史になってますか(笑)。

「エス」、ストーリーが「リング」に戻った感じだったので、
思わず読んだんですが・・・・・惨敗です(>_<)。

でもでもでもでも、映画「貞子3D」はもっとすごいですよっ!!
トラウマ級(笑)。

by choko (2013-09-02 20:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。