So-net無料ブログ作成
検索選択

「ムカデ人間」「ムカデ人間2」超悪趣味な映画シリーズ2作。2作目の方が「嫌悪感、変態趣味どっちもグレードアップ!」なのがすごい( ̄△ ̄;) !! [映画:ホラー・サスペンス]

ムカデ人間 [DVD]

ムカデ人間 [DVD]

7点

ムカデ人間2 [DVD]

ムカデ人間2 [DVD]

  • 出版社/メーカー: トランスフォーマー
  • メディア: DVD
7.5点

あまりにもあまりにもあまりにも内容が「悪趣味」なせいで、
話題になった映画「ムカデ人間」シリーズ。

ムカデ人間というと、「ドクター秩父山」(田中圭一著)の吉岡くんを思い出す。
全身タイツ姿の美形で、同じく全身タイツ姿の人々と肩車してつながり、ムカデ人間してるという。
まぁ、これはこれで「悪趣味」ではあるんですが、この映画「ムカデ人間」は、
「ムカデの吉岡君」の悪趣味度合いなんて、消し飛ぶぐらいの悪趣味さっ!!

この映画の「ムカデ人間」とは、人間の口と肛門を連結させたもの(こちらのサイトが詳しい)
この笑っちゃうほど、トホホ感がある「ムカデ人間」の設定。
_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○←こんな感じで人をつなげる。

設定があまりにもすごくて笑えるので話題(トマトが人を襲う「アタック・ザ・キラートマト」のように)
になってるだけ、観たら内容はチープで肩透かしなんじゃないかと思ってたんですが、
実際見てみると、内容もかなり来てました\(◎o◎)/!

----------------------------------------------------------------------
一作目「ムカデ人間」は、シャム双生児切り離し手術で有名なドクターが、
新しい生命体を創造しようと、人をさらってきて手術しちゃう話。

ドクターのマッドサイエンティストぶりが素晴らしい!
とにかく、嬉しそうに、残虐な行為とか手術を行います♪
また、ムカデ人間の手術をされた後の、チープ過ぎる映像もすばらしい。
ムカデ人間のトップに抜擢された日本人の大根ぶりも、これまたいい味になってます。

ということで、一作目は、マッドサイエンティストのキャラクターを楽しむ映画って感じ。
ちょっとコミカルな要素も入ってて、笑えます。

--------------------------------------------------------------------

で、問題の2作目「ムカデ人間2」。
いやーーー、これは、もろにもろに生理的嫌悪感を直撃する内容でした。

映画「ムカデ人間」を見た男が、それを実際にやろうとするという話。
それも目指すは3人合体ではなく、12人合体ヽ(lll゚Д゚)ノ!

主人公の男が、チビで巨漢で目が飛び出てる・・・フリークス。
幼児性と加虐性を併せ持った狂ったフリークス、マーティンが主人公。
よく、こういう俳優を見つけたなーと思うほど、動作1つ1つ、表情1つ1つが気持ち悪いです。
子供の頃父親に性的虐待を受けて歪んでしまった心の狂気も、すごくにじみだしてるし。

マーティンは、映画「ムカデ人間」のビデオを繰り返し繰り返し見て、手術を学習
医学的知識は全く無く、「映画で学習」

1作目では、清潔に管理された手術室で、名医の手によって行われた「ムカデ人間手術」。
2作目は、どこかの薄汚い倉庫で、映画で得た知識を元に、麻酔無し、道具は大工道具や
台所用品で行われるムカデ人間化手術・・・・・。
もう、それだけで痛そう(>_<)。
主人公狂ってます。

展開はかなり強引で、人を集める時の展開などは、不条理さも蔓延してるんですが、
マーティンの狂気が溢れるこの映画、「生理的嫌悪感満載の悪夢」を見ているようで、
本気で気持ち悪い。

2作目は白黒映画なんですが、「汚物」だけ色がついてたりするし(-"-;A・・・。
2作目は、本気でキてますっ!!
2作目を楽しむために、1作目を観るっ!!って感じ。

見るなら是非是非、1作目、2作目、続きで観て下さい(^-^)ノ!!

ホラー映画は、私に付き合って大量に観ている旦那ですら、2作目は気持ち悪くなったと言ってました。
nice!(2)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 17

ちょび

タイトルだけでドン引きです・・・
by ちょび (2014-03-18 17:18) 

choko

ちょびさん

うんうん、これは、人から勧められて観る映画ではなく、
「観たい!」と思った人が観る映画です(^^;)。

特に2作目は、下手に観るとトラウマになるかも(^^;)。

私としては、観て頂いて、じっくり語り合ったりしたいのですが(笑)。

by choko (2014-03-18 23:05) 

じみりん

1作目は結構好きです(笑)
で、うっかり友人誘って「2」を劇場に見に行って大後悔しました‥。
あうぅぅ。
by じみりん (2014-03-19 01:18) 

choko

じみちゃん

劇場で「ムカデ人間2」を見たとはヽ(lll゚Д゚)ノ!!

大画面であれをΣ( ̄ロ ̄lll)!!!

あなたに「勇者の称号」を授けましょう(笑)。
by choko (2014-03-19 01:27) 

コステロ

1の方は動画サイトで発見しましたが2の方がありません。
どうせなら両方観たい気もするので、
さてどーするか、と、現在思案中です。
by コステロ (2014-03-20 11:45) 

choko

コステロさん

そりゃもう、ポチッと購入ですよ!!
マーティンの気持ちになって、何度も何度も見返してみるというのが
一番かと(笑)。
「ムカデ人間2」を買っちゃうと、マッドサイエンティストの行為に憧れるんじゃなく、
本気でキテる人の行為に憧れると、もっとヤバイことになりそうなのもGOOD!

買ったら「マーティンの称号」授けますよ!
王様御用達よりきっとすごいと思います(笑)。
by choko (2014-03-20 16:00) 

コステロ

1の方観ました。

たったこれだけの題材で、よく映画一本作れたな、と言う感じですが、
意外と「内容スカスカ」と言うワケでもなく、
それもこれもドクターのキャラが立ちまくっていたおかげでしょうか(笑
ムカデ人間構成員の役者さん達は、
撮影中大変だっただろうなぁ、と思いました。

2も機会があれば見てみたいですが、
なんとなく『イレイザーヘッド』をもう一度観たくなりました。
by コステロ (2014-05-14 10:14) 

choko

コステロさん

おお、1作目見ましたか~!

そそそ、チープだし、内容もあまりないんですが、
ちゃんと見られる映画になってるのがすごいですよね~!
ドクターのキャラ、正統派マッドサイエンティストでいいですよね(〃∇〃)♪
ちょっと間抜けでドジなところも、み・りょ・く(笑)♪

その上、この1作目、2作目の布石として作られてるのもすごい!
本当は三部作らしいんですが、2作目のはじけっぷりがすごいので、
三作目が「尻すぼみ」(もしかして、これこそこの映画の狙い!?)
だったら悲しい。

「イレイザーヘッド」とは、懐かしいですね~!
どこら辺で、イレイザーヘッドとつながったんでしょ??(笑)

あっ、お誕生日おめでとうございます♪
もしかして、お誕生日に、「ムカデ人間」鑑賞(笑)??


by choko (2014-05-14 21:29) 

コステロ

ドクターがらみのシーンで特に良かったのが、
いかにも腕利きな感じの捜査官が2人も家に来ているのに、
わざわざ地下室に行って麻酔の注射器を持って来て、
一体これをどうやって彼らに使うんだろう?と思って見てたら
あっさりタオルと一緒にポトっと落っことしちゃって、
「おいおい、そんなんアリかい!」って思いましたね(笑


『イレイザーヘッド』に関してはですねぇ、
19かハタチの頃だったと思うんですケド、
レンタルビデオ屋で借りてきまして、
で、観終わった後、デッキのある居間に置きっぱなしにしてたら
私がバイトに行ってる間に、両親が観たらしいんですよ。
で、「お前、あんな映画が好きなのか?」って(笑
しかも当時は宮崎勤くんの事件がまだ記憶に新しい時期でしたから、
「あんな映画観てたら宮崎みたいになっちゃうぞ」って(笑

この『ムカデ人間』も、同じシチュエーションで親が観たら
絶対に嘆くだろうなぁ、と、そんな感じで連想しました(笑
by コステロ (2014-05-15 08:57) 

コステロ

ちなみに誕生日に観たのは『キルビル2』です。

・・・だと思います(笑

『ムカデ人間』は誕生日前日の深夜だったと思うんですが、
ひょっとすると「暦の上では当日」と言うヤツだったかもしれません。
何れにせよ"誕生日に観た”とは、あまり思いたくないですね(笑
by コステロ (2014-05-15 09:02) 

choko

コステロさん

うんうん、私も、ドクターのそのシーンが一番印象に残ってます。
あのエピソードはいいっ!
ドクターの魅力倍増です(笑)。

で、「イレイザーヘッド」との「関連性」に爆笑!

「ムカデ人間2」でも、親にバレて、
「ムカデ人間」なんて映画に興味があるなんてっ!!
と、主人公の親がヒステリーを起こすシーンがあるんですよ(笑)。

「ムカデ人間」は、それほど問題無いですが、「ムカデ人間2」は
家族に見られると、同じように心配されるかもしれません(笑)。

えーー、誕生日に「ムカデ人間」じゃなかったんですね~!
ワイン片手にとか、誕生ケーキを食べながら・・とかだったら、
良かったのに(笑)。

で、その長い文も、大変な体勢で打ってるかと想像したら・・・
すみません、笑っちゃいました。
by choko (2014-05-15 19:53) 

コステロ

2観ました!
いやぁ、マーティンすごい!(笑
前作のドクターも凄かったですが、
マーティンはさらに輪をかけてスゴかった!(笑

具体的な繋げる手法として、
ドクターがキッチリとオペを施したのに対し、
マーティンの方は最終的にはホチキスでパチパチと。
これって、ドクターの行動が「新たな生命体を作り上げる」という、
いわば"医科学的な情熱”に突き動かされていたのに対し、
マーティンの場合"ただ単に繋げてみたいだけ”だという、
そういった意識の違いなんかが如実に表されていて、
あるいは、ドクターは白衣の紳士然としていたのに、
マーティンは白衣の下はブリーフ一丁(笑)だったりなど、
そういった対比も良かったですよね。


作品そのものはわりとダラダラしてるんですが(特に前半)、
マーティンの狂気とそれを見事に演じ切った役者さんの力量で圧倒!
観ていて「これって素なんじゃないか?」とさえ思えてくるくらい(笑
これだけ役にはまり込んだ役者さんの演技を観たのは
個人的には『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のデイ・ルイス以来。
彼はそれでオスカー獲ったんだから、この人にも上げましょう(笑
by コステロ (2014-05-19 09:15) 

choko

コステロさん

ねねねねねっ、マーティン、すごかったでしょ!!!
近年稀に見るはまり役!!

手術中、患者が死ぬと、あんな酷い事してるのに、自分のせいなのに、
マーティンが泣くシーンは、幼児がおもちゃを壊して泣いて、
でも、すぐ別のオモチャで遊びだす様子を彷彿とさせてくれたり、
あの狂気と幼児性の融合もすごいと思いました。

で、コステロさんが書いてる通り、1作目との対比がまたいいんですよね!
一作目を見てた方が、楽しさ倍増♪

でも、オスカーあげたらヤバイですよ(笑)。
でも、あげたくなる名演・迷演でしたよね。

でも、2作目のこれがあまりにもすごかったので、
3作目どうするんだろ?って心配にもなりませんでした?
これよりすごいのが出たら、製作者尊敬するなー(笑)。

by choko (2014-05-20 23:22) 

コステロ

麻酔の代わりにバールで引っ叩く、ってスゴイですよね(笑
で、それで死んじゃったら泣く、って言う(笑

でもアレって絶対「死を悼んで」の涙じゃないですよね(笑

私は「12人繋げたかったのに、人数が欠けちゃったこと」
に対する泣きだと思ったんですが、言われてみれば確かに
「幼児がおもちゃを壊して泣く」なのかもしれませんね。

3作目は特に期待していない、と言いますか、
正直言ってもうおなかいっぱいです(笑

ちなみにマーティン役の人、
本国イギリスでは子供向けのTVとかに出てて、
小さいお子さんに人気があったらしいですよ(笑
by コステロ (2014-05-21 09:21) 

choko

コステロさん

コステロさんのコメントを読むと、どんどんあの狂気の手術風景が
蘇ってきますよ(笑)。
麻酔がバールとか、キッチン・大工道具での手術風景は、
どのシーンもすごかったですよね。

>本国イギリスでは子供向けのTVとかに出てて、
>小さいお子さんに人気があったらしいですよ
えええええええ、そっそれは衝撃!!
マイナーな劇団とかにいた俳優さんかと思ってたら・・・。
ノッポさんがこういう映画に出るようなイメージ・・・。
何で、こんな映画に出たんでしょうね??
うわー、うわー、本気でビックリ(゚_゚i)!!

by choko (2014-05-21 21:56) 

コステロ

ノッポさんを例にとるとは・・・、と思いましたが
マーティンの"手術”はむしろ"工作”に近いので、
実はわりと的を射ているのかなー、などと(笑
by コステロ (2014-05-26 07:34) 

choko

コステロさん

ここでも、ツッコミではなく、「肯定」とは、
やっぱりマーティンの毒に脳を侵されてる予感。

人間をつなげたくなったら、あのクリップを思い出して下さい。
疑似体験できますから(笑)。
by choko (2014-05-27 00:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。