So-net無料ブログ作成
検索選択

「エビデンス-全滅」監督:オラトゥンデ・オスンサンミ:残された映像から殺人鬼を割り出せ!ファウンド・フッテージものの秀作! [映画:ホラー・サスペンス]

エビデンス -全滅- [DVD]

エビデンス -全滅- [DVD]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: DVD
7.3点

人気の無い砂漠を走る一本の道路。
そこにしかけられた有刺鉄線により、ラスベガスに向かう観光バスが横転。
乗客たちは、救助を求め、荒れ果てたガソリンスタンドにたどり着くが・・また1人、また1人と、
溶接用マスクを被った殺人鬼の持つ溶接トーチで焼き殺されていく・・・。
生き残ったのは、意識不明の者1名と、女性1人のみ。
警察は乗客たちが撮っていた、ハンディカメラや携帯の動画などの証拠(エビデンス)から、
犯人を割り出そうと、解析を始める・・・・。

「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」など、行方不明などになった撮影者が残した映像を元にストーリーが
進む、ファウンド・フッテージ物。

最初は事件への流れが、そして焼けたせいで所々不鮮明になった映像が解析されたり、
今までの映像を元に新しい映像が発見される度、進行する事件自体のストーリーと、
平行して進む捜査状況が、かなり面白い!

砂漠の中にある荒れ果てたガソリンスタンドが舞台というのも、閉塞感、そして孤立感を高め
緊迫感を煽る。
バスの乗客も、家出した少年、息子に誕生日プレゼントを渡せなかったダンサーの女性、
大金を持った挙動不審の女性、一方は女優、一方は映画監督を目指す女友達と、その恋人・・・
と、それぞれドラマを持っていて、ストーリーを盛り上げます。
その上、何故か調査中の映像が、ネット上に流れ、世間も、そして捜査本部も騒然となるなど、
いくつかの山場があるストーリー展開もいい。

人が、他の人の見ている前で焼き殺されたり・・と、殺害シーンに衝撃的な映像が多めなのが、
ホラー好きには嬉しい。

「ファウンド・フッテージ物」のホラー・サスペンスとしては、構成もよく、見所も満載で、
かなりできが良い作品♪
ラスト、ちょっと突っ込みどころがあって、自分の中では、ストンと落ちてくれなかったのが
ちょっと減点だけど、それでもお勧めな作品です(^-^)ノ♪

監督、「フォース・カインド」(かなりの駄作だった・・・リンク先感想)と同じで、ちょっと驚いた。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。